一心リハビリテーション 訪問看護ステーション

24時間
対応
緊急時
訪問

ご相談・困ったときはお気軽にご連絡下さい!

tel.096-282-8612

(fax.096-282-8613)

事例紹介

100歳を超え、寝たきりでしたが、歩行器を使用して介助歩行ができるようになりました!

2015/06/16

jirei_img01
大腿骨骨折、及び廃用症候群等によりほぼ寝たきりの状態で、リハビリテーションを開始したときには100歳を超えておられました。リハビリテーションを開始してから運動機能が徐々に回復し、本人の「もう一回自分で歩こごたる」という強い意欲もみられ、歩行器を使用して介助歩行ができるようになりました

右半身に麻痺がある状態から、右手で字を書いたり、車の運転ができるようになりました!

2015/06/16

jirei_img02
脳出血後遺症で、右半身に麻痺がある状態でリハビリテーション病院を退院されました。退院直後より訪問でのリハビリテーションを開始し、ご本人、ご家族の熱心な取り組みもあり、現在では右手で字を書いたり、普通車を運転したりすることができるようになりました。

1 35 36 37 38 39 40 41
サービス対応エリア
最上部へもどります